圧力鍋で山いものそぼろ煮
ボブとアンジー

ボブとアンジー

圧力鍋で山いものそぼろ煮

4人前 15分 201kcal/人
山いもは生と加熱後の食感が全く異なり、いずれも料理に幅をもたせる食材です。美肌に効果的なビタミンCやE、葉酸、鉄分など女性にうれしい栄養素が豊富に含まれます。

材料(4人分)

山いも(長いも)
400g
鶏ひき肉
120g
生しいたけ
6枚
長ねぎ
1/4本
(調味料)
 三温糖
大さじ2
 酒
大さじ2
 みりん
大さじ2
 濃口しょうゆ
大さじ1
 薄口しょうゆ
大さじ2
 しょうが(みじん切り)
10g
 だし汁
3カップ
(水溶き片栗粉)
 水
15ml
 片栗粉
5g
ごま油
小さじ1

作り方

  1. 山いもは皮をむいて2cmの厚さの半月切りにします。生しいたけは石突きを取って半分に切ります。長ねぎは白髪ねぎにしておきます。
  2. 圧力鍋に調味料を合わせ、火にかけて沸騰してきたら鶏ひき肉を入れ、ほぐしながら火を通します。
  3. (1)の山いも、生しいたけを加えて圧力鍋のふたをして強火にかけ、蒸気が上がったら弱火にして3分加圧し、火を止めて自然に圧力が下がるまで10分ほど、自然放置しておきます。
  4. 水溶き片栗粉を作っておきます。器に(3)の山いもなどを盛り付けます。残った煮汁を火にかけ、水溶き片栗粉でとろみを付けてごま油を入れます。盛り付けた山いもなどにかけ、仕上げに(1)の白髪ねぎを添えます。