鶏肉の竜田揚げの白みそソース添え
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鶏肉の竜田揚げの白みそソース添え

4人前 45分 275kcal/人
鶏肉は、成長期の身体作りに欠かせないアミノ酸バランスの優れた良質たんぱく質を含みます。鶏もも肉は、鶏肉の中でいちばん鉄分を多く含んでいるところなので、貧血気味の女性にお勧めです。

材料(4人分)

鶏もも肉
320g
(A)
 しょうゆ
大さじ2
 酒
大さじ2
片栗粉
適量
芽キャベツ
6個
適量
サラダ油
適量
(B)
 クレソン
20g
 エシャロット
10g
 白みそ
30g
 粒マスタード
20g
 わさび
小さじ1/2
 煮切りみりん
大さじ1
クレソン(飾り用)
4本

作り方

  1. 鶏もも肉は厚みを均一に開いて12等分に切り、(A)に約10分漬けます。漬け込んだ水気をふいて片栗粉をまぶし、オーブンシートを敷いたオーブン皿に並べます。サラダ油をかけ、温めたオーブンで焼きます(230℃ 10~12分)。
  2. 芽キャベツは縦半分に切り、塩とサラダ油をからめてアルミホイルで包み、温めたオーブンで焼きます(230℃ 7~8分)。
  3. (B)はフードプロセッサーにかけます。
  4. 器に(3)のソースを敷き、(1)の鶏肉、(2)の芽キャベツと飾り用のクレソンを盛り付けます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。