パイナップルと豚肉の角煮(圧力鍋)
ボブとアンジー

ボブとアンジー

パイナップルと豚肉の角煮(圧力鍋)

4人前 60分 733kcal/人
パイナップルにはたんぱく質分解酵素が含まれていますので、豚肉と一緒に調理することでやわらかく仕上がります。パイナップルの酸味は食欲増進に働き、豚肉は疲労回復に役立ちますのでスタミナアップに役立つ組み合わせです。

材料(4人分)

パイナップル
200g
豚バラ肉(かたまり)
600g
オクラ
4本
しょうが
30g
(調味料)
 だし汁
2カップ
 酒
3/4カップ
 みりん
大さじ1と1/2
 砂糖
大さじ4
 しょうゆ
大さじ4
練りからし
小さじ1
米のとぎ汁
適量

作り方

  1. パイナップルは皮、芯を取り、1cmの厚さのいちょう切りにします。
  2. 圧力鍋に豚バラ肉、ひたひたの米のとぎ汁を入れて煮ます。蒸気が出始めてから約20分煮た後、火を止め、10分ほど蒸らします。
  3. ゆで汁ごと冷まし、豚バラ肉は4cm角に切ります。
  4. しょうがの薄切り、調味料、(3)の豚バラ肉を圧力鍋に入れ、落としぶたをして煮ます。蒸気が出始めてから約15分煮て、火を止め、10分ほど蒸らします。
  5. オクラは塩ゆでして、1cmの厚さの小口切りにします。
  6. (4)のふたを取り、(1)のパイナップルを加えて、煮汁がほとんど無くなるまで煮詰めます。
  7. 器に(6)、(5)を盛り付け、練りからしを添えます。