とり肉の治部煮
2人前 20分 274kcal/人
「じぶじぶ」と煮ることから、この名前がついたとも。野菜に飾り切りをほどこせば、お正月向けに

材料(2人分)

とりもも肉
150g
A
 塩
少々
 酒
小さじ1
かたくり粉
大さじ1
れんこん
80g
しいたけ
2個
にんじん
50g
粟ふ*
1/4本(50g)
みつば
20g
B
 砂糖
大さじ1/2
 酒
大さじ1
 しょうゆ
大さじ1
 だし
200ml
練りわさび
小さじ1/2
*生ふに粟をねりこんだもの。よもぎふなど、ほかの生ふで代用できます。

作り方

  1. とり肉はひと口大のそぎ切りにし、Aをまぶします。
  2. れんこんは7~8mm厚さの輪切りか半月切りにし、水にさらして水気をきります。しいたけは軸をとり、飾り切りにします。にんじんは7~8mm厚さに切り、梅型で抜きます。粟ふは4つに切ります。
  3. みつばは葉と茎に切り分け、茎は5cm長さに切ります。
  4. とり肉にかたくり粉をまぶします。鍋にBを合わせて煮立て、肉と(2)を加え、ふたをずらしてのせ、中火で7~8分煮ます。火を止め、みつばの茎を加えます。
  5. 器に(4)を盛り合わせ、煮汁をかけます。みつばの葉をのせ、わさびを添えます。