なすの蒲焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

なすの蒲焼き

2人前 15分 128kcal/人
なすの紫黒色の皮にはポリフェノールの一種であるアントシアニン(ナスニン)が含まれており、抗酸化作用で血中の悪玉コレステロールを減らし、目の疲労を改善する効果があります。またなすは90%以上が水分で、体を冷やす作用があるので夏バテ防止に役立ちます。

材料(2人分)

なす
2本
しし唐辛子
6本
片栗粉
少々
サラダ油
少々
粉山椒
適宜
(合わせ調味料)
 しょうゆ
大さじ1
 みりん
大さじ1
 砂糖
小さじ1
 だし汁
大さじ2

作り方

  1. なすは皮をむいてラップに包み、500Wの電子レンジで2分半加熱します。切り離さないように真ん中から切り開いて、粗熱を取ります。
  2. (1)の両面に片栗粉をふり、サラダ油を熱したフライパンで両面を焼きます。途中、しし唐辛子も加えて焼きます。
  3. なすに焦げ目が付いたら、合わせ調味料を加え、煮からめます。器に盛り、粉山椒をふっていただきます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。