豚肉のしょうが焼き
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

大庭 英子

豚肉のしょうが焼き

料理家

大庭 英子

2人前 20分 460kcal/人
2回に分けて焼くと、肉が重ならず、均等に火が通ります。おろししょうがを最後に加えて香りを生かします。

材料(2人分)

豚ロース肉(しょうが焼き用)
6~8枚(250g)
キャベツ
1/8個(150g)
トマト
1/2個
A
 しょうゆ
大さじ2
 酒
大さじ2
 みりん
大さじ1
 砂糖
大さじ1/2
しょうが
小さじ1
かたくり粉
少々
サラダ油
大さじ1/2

作り方

  1. キャベツはせん切りにし、冷水にさらしてパリッとさせ、ざるに上げて水けをきる。トマトはヘタを除き、横に1cm幅に切る(半月切り)。
  2. 豚肉は赤身と脂肪の間にある筋の部分4~5か所に包丁を刺す。こうすると焼いたときに反り返りにくくなる。
  3. 豚肉3~4枚を広げて並べ、かたくり粉少々を両面にふって手で軽くなじませる。残りの豚肉も同様にする。小さな容器に、【A】を混ぜ合わせておく。
  4. フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、(3)の豚肉3~4枚を並べ入れる。時々位置をずらしながら焼き、下面に薄い焼き色がついたら返す。両面を色よく焼いたら取り出す残りの豚肉も同様に焼く。
  5. 取り出した豚肉を戻し入れて火を止め、混ぜておいた【A】を回し入れ、しょうがを加える。弱火にかけ、煮立てながら豚肉にからめる
  6. 器に(5)を盛り、キャベツ、トマトを添える。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。