ヘルシー牛丼
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ヘルシー牛丼

2人前 25分 371kcal/人
脂肪の少ない赤身肉に車麩をプラスすることで、牛丼のカロリーを抑えることができます。たんぱく質の一種であるグルテンに小麦粉を加えて焼いた麩は、高たんぱく質・低カロリーで消化が良い食品。中でも車麩はもちもちした食感がお肉に近く、食べ応えがあり、お肉の代用としてもぴったりです。

材料(2人分)

車麩
1個
牛肉(赤身・薄切り)
2~3枚(60g)
玉ねぎ
1/2個(100g)
しらたき
100g
絹さや
3枚
だし汁
250ml
(A)
 砂糖
大さじ1
 しょうゆ
大さじ1と1/3
 みりん
小さじ2
 酒
小さじ1
ご飯
お茶わん2杯(300g)

作り方

  1. 車麩はぬるま湯に浸して戻し、水気を絞り、6等分に切ります。牛肉は3~4cmの長さに切ります。
  2. 玉ねぎは薄切りにし、しらたきは食べやすい長さに切り、サッとゆでます。絹さやは、斜めの2等分に切ります。
  3. 鍋にだし汁を煮立たせ、牛肉を入れ、アクをすくいます。車麩、玉ねぎ、しらたきを加え、ふたをして弱火で約5分煮ます。(A)を加え、約10分煮て、煮汁が少なくなってきたら、絹さやを加えます。サッと煮て火を止めます。
  4. 丼にご飯を盛り、(3)をのせます。