中華風卵焼き甘酢あんかけ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

中華風卵焼き甘酢あんかけ

ボブとアンジー

4人前 45分 283kcal/人
えびのコラーゲンが美肌を作り、卵のビオチンが肌の健康を保ちます。コラーゲンは肌の弾力に欠かせない成分ですが、年齢を重ねるごとに体内から減っていきますので、積極的にとりたい成分です。

材料(4人分)

じゃがいも
100g
むきえび
150g
青ねぎ(小口切り)
15g
干ししいたけ
2枚
サラダ油(卵用)
大さじ3
小さじ1
しょうゆ
小さじ1
こしょう
少々
6個
小さじ1/3
うま味調味料
少々
パセリ
適量
(甘酢あん)
 チキンスープ
100ml
 酢
大さじ2
 しょうゆ
大さじ2
 砂糖
大さじ2
 水溶き片栗粉
大さじ1/2

作り方

  1. じゃがいもは皮をむいて、7mm角に切り、サッとゆでます。むきえびは背わたを取り除いておきます。
  2. 干ししいたけは水で戻し、7mm角に切ります。
  3. サラダ油(分量外)を熱し、青ねぎ、(1)のむきえび、じゃがいも、(2)の順に炒め、酒、しょうゆ、こしょうで調味し、粗熱を取ります。
  4. 卵を溶きほぐし、塩、うま味調味料、(3)を加えます。
  5. サラダ油(卵用)を熱し、(4)を流し入れ、強火で手早く油と混ぜ合わせ、半熟状になれば裏返して焼き上げます。 (甘酢あんを作ります)
  6. チキンスープ、酢、しょうゆ、砂糖を合わせて、ひと煮立ちさせ、水溶き片栗粉でとろみを付けます。
  7. (5)を8つに切って器に盛り、(6)をかけ、パセリを添えます。