鮭とかぶの粕汁鍋
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鮭とかぶの粕汁鍋

4人前 45分 227kcal/人
酒粕はたんぱく質や食物繊維、ビタミンB群が豊富で、アルコール分が身体を温めてくれることで知られています。そのほかにも血圧を下げ、老化防止、抵抗力アップ、美肌効果など、様々な効能が期待できます。

材料(4人分)

鮭(切り身)
300g
かぶ
小2個
こんにゃく
1/2枚
酒粕
120g
だし汁
6カップ
適量
(A)
 白みそ
80g
 薄口しょうゆ
小さじ2
 塩
少々

作り方

  1. 鮭はひと口大のぶつ切りにし、熱湯に通して霜ふりにします。
  2. かぶは皮をむき、くし形切りにし、下ゆでします。葉は塩熱湯でサッとゆでて刻みます。
  3. こんにゃくは短冊切りにし、塩でもみ、熱湯に通して手綱にします。
  4. 鍋にだし汁、細かく切った酒粕を入れて火にかけて溶かし、(A)を加えて調味します。
  5. 煮立てば、かぶの葉以外の(1)~(3)を加えて煮、最後にかぶの葉を加えます。 ※粕汁風の、身体が温まる鍋です。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。