豚肉の紅茶煮
ボブとアンジー

ボブとアンジー

豚肉の紅茶煮

6人前 60分 176kcal/人
紅茶で肉を煮るとくさみが消え、タンニンが脂肪を溶かすのでさっぱりとやわらかく仕上がります。紅茶に含まれるカフェインは、体内の脂肪を燃焼させる働きがあり、カテキンにはコレステロールや中性脂肪を低下させる効果があります。

材料(6人分)

豚ヒレ肉
500g
(A)
 紅茶(茶葉アールグレイ)
大さじ2
 水
5カップ
パプリカ(赤)
1個
エリンギ
1パック
しめじ
1パック
ベビーリーフ
60g
少々
こしょう
少々
EVオリーブ油
小さじ2
ワインビネガー(白)
小さじ1
(オレンジソース)
 オレンジジュース(果汁100%)
50ml
 マーマレード
100g
(水溶きコーンスターチ)
 コーンスターチ
適量
 水
適量

作り方

  1. 鍋に(A)を合わせて煮立て、塩、こしょうをした豚ヒレ肉を入れて落としぶたをし、約30分煮込みます。途中で裏返します。
  2. パプリカは種を除き、1cm幅に切ります。エリンギは5mm厚のスライスに、しめじは石突きを取り、ほぐします。塩、こしょう、半量のEVオリーブ油をからめ、グリルで焼きます(両面焼き上下強火 約6分)。
  3. ベビーリーフは塩、こしょう、残りのEVオリーブ油、ワインビネガーで和えます。
  4. 鍋にオレンジジュース、マーマレードを入れて煮詰め、水溶きコーンスターチでとろみを付けます。
  5. (1)の豚ヒレ肉を薄切りにし、(2)の野菜、(3)のベビーリーフとともに盛り、(4)を添えます。
関連するレシピ