里いもの中華風辛味煮込み
ボブとアンジー

ボブとアンジー

里いもの中華風辛味煮込み

ボブとアンジー

4人前 45分 367kcal/人
豚肉にはビタミンB1が多く含まれます。ビタミンB1は里いものでんぷんをエネルギーに変える働きがあります。さらに、ねぎはビタミンB1の働きを助け、唐辛子の発汗作用は代謝をアップさせます。しっかり食べてしっかり燃焼しましょう。

材料(4人分)

里いも
600g
豚ひき肉
200g
青ねぎ
1/2本
にんにく
1片
しょうが
1片
赤唐辛子
1本
サラダ油
適量
ごま油
適量
揚げ油
適量
(合わせ調味料)
 甜麺醤(テンメンジャン)
大さじ1と1/2
 豆板醤(トウバンジャン)
大さじ1
 酒
大さじ1
 しょうゆ
大さじ1
 砂糖
大さじ1/2
 鶏がらスープ
300ml
水溶き片栗粉
大さじ2~3

作り方

  1. 里いもは皮をむき、大きければ2つに切ってかたゆでにし、水気を切って揚げ油で揚げます。
  2. 青ねぎは小口切り、にんにく、しょうがはみじん切り、赤唐辛子は種を取って小口切りにします。
  3. サラダ油を熱して(2)のにんにく、しょうが、赤唐辛子を炒め、ひき肉を加えてパラパラになるまで炒め、(1)と合わせ調味料を加えて少し煮詰めます。
  4. 最後に青ねぎを加え、水溶き片栗粉でとろみを付け、ごま油で香りを付けます。