えびとアスパラガスのチーズ炒め
ボブとアンジー

ボブとアンジー

えびとアスパラガスのチーズ炒め

4人前 25分 230kcal/人
グリーンアスパラガスにはグルタチオンやルチン、えびにはアスタキサンチンといった抗酸化作用を持つ成分がたくさん含まれていますので、生活習慣病や老化の原因となる有害な活性酸素の働きを抑えてくれます。

材料(4人分)

えび
16尾(240g)
グリーンアスパラガス
1束
マッシュルーム
1パック
カマンベールチーズ
1箱(125g)
にんにく
1片
少々
オリーブ油
大さじ2
白ワイン
1/3カップ
鶏がらスープの素
小さじ2
こしょう
少々

作り方

  1. えびは殻と背わたを取り、サッと洗って水気をふきます。
  2. グリーンアスパラガスは根元から1cmぐらいのところで切り落とし、塩を入れた熱湯で下ゆでします。色よくゆで上がったら、5cmくらいの斜め切りにします。
  3. マッシュルームは厚めにスライスし、にんにくは包丁で押し潰します。
  4. フライパンにオリーブ油を入れて火にかけ、(3)のにんにくを入れ、香りが立ってきたらえびを入れて焼きます。
  5. えびの色が変わったら(2)のグリーンアスパラガス、(3)のマッシュルームを加えて炒め、全体がしんなりしたら塩、白ワイン、鶏がらスープの素を回しかけます。
  6. 全体になじんだら、カマンベールチーズをちぎりながら加え、とろけたところで火を止め、こしょうをふります。