秋鮭とズッキーニのピカタ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

秋鮭とズッキーニのピカタ

ボブとアンジー

2人前 15分 260kcal/人
鮭の脂はIPAやDHAが豊富で、血液中のLDLコレステロールや中性脂肪を減らす働きがあります。また、血流をよくして動脈硬化を予防するのに効果的とされています。IPAやDHAは酸化しやすいので、抗酸化作用のあるトマトと組み合わせています。

材料(2人分)

秋鮭
2切れ(160g)
少々
こしょう
少々
小麦粉
適量
ズッキーニ
70g
(A)
 卵
1個
 粉チーズ
大さじ1
 塩
少々
 パセリ(みじん切り)
適量
サラダ油
大さじ1
ミニトマト
2個
レモン
1/3個
子どもメモ:こしょうは刺激物になるので除く。

作り方

  1. 鮭は皮を取り除き、1切れを2~3等分に切り、塩、こしょうをし、小麦粉をまぶします。
  2. ズッキーニは7~8mm厚の輪切りにします。(A)を混ぜ合わせておきます。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、(A)を付けた鮭を入れ、弱めの火加減で4~5分焼いて火を通します。フライパンの空いているところに、(A)を付けたズッキーニを入れ、両面に焼き目が付くように焼きます。
  4. (3)を盛り付け、ミニトマトとレモンのくし形切りを添えます。
関連するレシピ