なすの含め煮
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

料理家 河野 雅子

なすの含め煮

料理家 河野 雅子

2人前 20分 50kcal/人
大きめに切ったなすを柔らかく煮ます。多めにつくって常備菜にするのもおすすめ。そうめんに冷たいままのせてもおいしい。

材料(2人分)

なす
3コ(240g)
【A】
 だし
カップ1
 酒
大さじ1
 みりん
大さじ1
 しょうゆ
大さじ1
すりごま
適量

作り方

  1. なすはヘタを切り落として縦半分に切り、皮に斜めの浅い切り目を入れる。水に入れてサッと混ぜ、水けをきる。皮全体に5mm間隔の切り目を入れる。煮汁がしみ込みやすくなる。
  2. フライパンに【A】を入れて中火にかける。煮立ったらなすを皮を上にして入れ、落としぶたをする。再び煮立ったら弱火にし、なすが柔らかくなるまで約15分間煮る。オーブン用の紙をかぶせて落としぶたにする。少ない煮汁でも全体に行き渡って味がよくなじむ。
  3. 火を止め、そのまま冷めるまでおいて味をなじませる。器に盛り、すりごまをふる。落としぶたをしたまま冷めるまでおくと、味がしみておいしくなる。食べるときは、冷たいままでも、温めてもよい。