骨付き鶏もも肉の揚げ物
ボブとアンジー

ボブとアンジー

骨付き鶏もも肉の揚げ物

4人前 45分 585kcal/人
しょうゆや五香粉の香りが香ばしい一品。揚げ物はどうしてもカロリーが高くなりがちです。骨付きもも肉を使うことでボリュームはそのままに、食べる量を減らすことでカロリーを低く抑えることができます。

材料(4人分)

鶏もも肉(骨付き)
4本
(下味)
 しょうゆ
大さじ1/2
 五香粉(ウーシャンフェン)
大さじ1/2
 塩
小さじ1/2
 こしょう
少々
 うま味調味料
少々
1個
片栗粉
大さじ4
揚げ油
適量
レモン
1個
パセリ
適量

作り方

  1. 鶏肉は、関節で2つに切り、下味の調味料を加えて手でよく混ぜ、しばらくおいて味をなじませます。
  2. (1)に卵を割り入れて混ぜ、片栗粉も加えて、さらによく混ぜ合わせます。
  3. 揚げ油を160~170℃に熱し、鶏肉を入れます。
  4. 時々おたまでかき回し、油をかけながら色付くまで揚げて取り出し、おたまの背で軽くたたきます。(骨と肉の間に亀裂が入り、火通りがよくなります。)
  5. 揚げ油を180℃に上げ、再び鶏肉を戻し、表面がカリッとするまで揚げます。
  6. くし形切りにしたレモンと、パセリを添えて盛り付けます。