汁そば
ボブとアンジー
4人前 60分 610kcal/人
緑色が鮮やかなほうれん草をたっぷり使った汁そばです。ほうれん草には貧血予防に役立つ鉄分が多く含まれています。このメニューだけで成人女性1日当たり推奨量の半分を摂取できます。

材料(4人分)

(めん)
 薄力粉
200g
 強力粉
200g
 卵
2個
 ほうれん草
2束
 水
大さじ4
長ねぎ
1本
2個
鶏むね肉
2枚
鶏がらスープ
6カップ
大さじ2
ごま油
大さじ2
しょうゆ
大さじ4
少々
こしょう
少々

作り方

  1. 鍋に水4カップを入れて煮立て、洗ったほうれん草を入れ、1/4量になるまで煮たのち、ゆで汁と一緒に冷やしておきます。
  2. 強力粉、薄力粉を合わせて、卵、水気を切った(1)を加え、水は加減しながら加えてよく練り、打ち粉をした台に取り出して、よくこねます。
  3. 2mmの厚さにのばし、打ち粉をしながら、びょうぶだたみにし、5mm幅に細切りします。
  4. 卵を溶いて塩、こしょうをし、錦糸卵を作ります。
  5. 長ねぎはみじん切りにします。
  6. 鶏肉は塩、こしょうで下味を付け、熱湯でゆで、冷ましてから、手で細くさきます。
  7. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、めんを入れてゆで、ザルにあげます。
  8. 鍋に鶏がらスープを煮立て、調味料を加えて味付けします。
  9. 温めた器にめんを入れ、熱いスープを注ぎ入れ、(4)、(5)、(6)をのせます。 ※ほうれん草を青寄せにして使ってもよいでしょう。
関連するレシピ