ミルフィーユ豚カツ
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

河野 雅子

ミルフィーユ豚カツ

料理家

河野 雅子

2人前 20分 320kcal/人
しゃぶしゃぶ用の肉を重ねて厚みを出した豚カツは、揚げ時間が短く、とっても柔らかです。間にはさんだ梅肉とねぎ、青じその風味でソースいらずです。

材料(2人分)

豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用)
12枚(130~150g)
ねぎ
3~4cm
青じそ
2枚
梅肉
小さじ1~2
溶き卵
1/2個
生パン粉
20~25g
レタス
1~2枚
小麦粉
適量
サラダ油
適量

作り方

  1. ねぎは粗みじんに切る。青じそは縦半分に切る。
  2. まな板に豚肉を広げて3枚ずつ重ね、4組つくる。2組の上面に梅肉を薄く塗る。その上にねぎを散らし、青じそを2切れずつのせる。残りの2組の肉をそれぞれのせて重ね、手で押さえてなじませる。
  3. バットに溶き卵を入れる。別のバットにペーパータオルを敷いてパン粉を入れる。
  4. (2)のまな板のあいたところに茶こしなどで小麦粉を薄くふり、重ねた肉を置く。上からも小麦粉適量を全体にふりかける。
  5. 手で押さえてなじませる。縁の部分を手で押さえてしっかり閉じる。
  6. (5)の1組を両手でしっかり持って溶き卵のバットに入れ、返して両面にからめる。すぐにパン粉のバットに入れ、ペーパータオルを持って全体にまぶす。残りも同様に溶き卵とパン粉をつける。
  7. フライパンにサラダ油を2.5cm深さまで注ぎ、中火で170℃に熱する。(6)を1組ずつ手で静かに入れ、4~5分間揚げる。途中、表面が固まってきたら、1~2回返す。全体にきつね色になってカリッとしたら取り出し、油をきる。170℃の目安:一度水でぬらして拭いた菜箸を入れたとき、スーッと細かい泡が出る状態。
  8. 食べやすい大きさに切って器に盛り、一口大にちぎったレタスを添える。