そうめんとごま豆腐のお吸い物
ボブとアンジー

ボブとアンジー

そうめんとごま豆腐のお吸い物

4人前 45分 131kcal/人
ごまはビタミンEやミネラル、不飽和脂肪酸など健康な体づくりに役立つ栄養素を多く含んでいます。かたい皮で覆われたままでは消化がよくありませんが、練りごまなどのようにすり潰してあると栄養がしっかり吸収されます。

材料(4人分)

(ごま豆腐)
 練りごま
37と1/2g
 くず粉
37と1/2g
 水
500ml
 薄口しょうゆ
小さじ1/2
 みりん
小さじ1/2
そうめん
2/3束
さやいんげん
12本
ゆず
1/2個
(吸い地)
 だし汁
800ml
 薄口しょうゆ
小さじ__QA__
 塩
小さじ1

作り方

  1. (ごま豆腐を作ります) くず粉に水を加え、よく溶きます。
  2. 別のボウルに練りごまを入れ、(1)を少しずつ加えながら混ぜて、薄口しょうゆ、みりんを加えます。
  3. こして鍋に移して火にかけ、木じゃくしで混ぜます。透明感が出て、のり状になるまで約20分間中火で練り、水でぬらした流し缶に入れます。流し缶の周囲に氷水を張って冷まし、冷めれば冷蔵庫で冷やします。
  4. できあがったごま豆腐は4cm角くらいに切ります。
  5. そうめんは4等分にし、片端をたこ糸でひと結びしてゆで、冷水にとってもみ洗いし、水気を切ります。全体にひと結びし、たこ糸で結んだ方を切り落とします。
  6. さやいんげんはゆでて冷水にとり、ゆずはスライスして実を取り除きます。
  7. 吸い地を作り、そのうちの300mlで(4)のごま豆腐と(5のそうめんを温めて器に盛り、さやいんげんを盛り合わせます。
  8. 残りの吸い地を張って、(6)のゆずをのせます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。