フェトチーネのトマトソース
ボブとアンジー

ボブとアンジー

フェトチーネのトマトソース

ボブとアンジー

4人前 45分 628kcal/人
強力な抗酸化作用のあるリコピンは、加工品に使われる赤系トマトの方が多く含まれています。生のトマトを食べるよりも加工されたトマトを摂取する方が吸収よく、また熱に強く油と一緒にとるのが効果的なことから、トマトソースはリコピン摂取に最適の調理法であると言えます。

材料(4人分)

フェットチーネ
300g
牛肉(薄切り)
200g
なす
3本
玉ねぎ(みじん切り)
1/2個
にんにく(みじん切り)
1片
ホールトマト(缶詰)
600g
赤ワイン
大さじ2
適量
こしょう
少々
バジル
少々
オリーブ油
適量
揚げ油
適量

作り方

  1. 牛肉は3cm幅に切ります。
  2. なすはところどころ皮をむいて、2~3cm角に切り、アク抜きをして、中温の揚げ油で揚げます。
  3. オリーブ油を熱して、にんにく、玉ねぎを炒め、牛肉を加えてさらに炒め、赤ワインを加えます。
  4. 潰したホールトマトとなすを加えて少し煮込み、塩、こしょう、バジルを加えます。
  5. フェトチーネは、塩を加えた熱湯でアルデンテにゆでます。
  6. ゆでたての(5)を(4)で和え、器に盛ります。