ゆり根のかのこ蒸し
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ゆり根のかのこ蒸し

4人前 45分 152kcal/人
もちの主成分は糖質です。糖質は血糖(血液中のブドウ糖)として全身に運ばれ、いろいろなところでエネルギーに変換されます。日本では1日のエネルギーのうち糖質から57~68%とるのがよいとされています。

材料(4人分)

白身魚(上身)
200g
卵白
2/3個
大さじ2
だし汁
大さじ2
少々
片栗粉
大さじ1と1/2
角もち
1個
ゆり根
1個
(薄くずあん)
 だし汁
300ml
 酒
大さじ2
 みりん
大さじ2
 薄口しょうゆ
大さじ1と1/2
 塩
少々
 水溶き片栗粉
適量
 三つ葉(軸)
少々

作り方

  1. 白身魚はスピードカッターですり身にし、卵白、酒、だし汁、塩、片栗粉を加えて、なめらかな生地にします。(だし汁でかたさを調節します。)
  2. 角もちは小切りにします。
  3. ゆり根は1片ずつはがします。
  4. (1)で(2)を包み、(3)に片栗粉(分量外)を薄くまぶして上面にはり付け、中火で蒸します(約15分)。
  5. だし汁、酒、みりん、薄口しょうゆ、塩を煮立てて、水溶き片栗粉でとろみをつけ、三つ葉の小切りを加えて、薄くずあんを作ります。
  6. 器に(4)を盛り、(5)をかけます。