鶏もも肉の照り焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鶏もも肉の照り焼き

2人前 15分 182kcal/人
アスパラガスから発見されたアミノ酸の一種、アスパラギン酸は、疲労物質である乳酸の分解や新陳代謝を促進し、疲労回復や体力アップに役立ちます。

材料(2人分)

(鶏もも肉の下味漬け)
 鶏もも肉
2枚(600g)
 しょうゆ
大さじ2
 酒
大さじ2
グリーンアスパラガス
2本(50g)
サラダ油
小さじ2
少々
しょうゆ
小さじ1/2
みりん
小さじ1/2

作り方

  1. 鶏肉の汁気をペーパータオルでふき取ります。グリーンアスパラガスは4~5cmの長さに切ります。
  2. フライパンに半量のサラダ油を熱し、グリーンアスパラガスを焼き、取り出して塩をふります。
  3. (2)のフライパンに残りのサラダ油を足し、鶏肉を入れ、中火でフライパンを動かしながら焼きます。少し良い焼き色が付いたら裏返し、ふたをして弱火で中まで火が通るように焼きます。
  4. フライパンの焼き油をふき取り、しょうゆとみりんを入れて火にかけ、鶏肉を戻し入れて、からめます。
  5. 鶏肉は食べやすい大きさに切り分け、グリーンアスパラガスを添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。