鮭の筑前煮
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鮭の筑前煮

4人前 60分 158kcal/人
根菜類をたっぷり使った筑前煮は、便秘解消に有効な食物繊維が豊富に含まれています。また、鮭と干ししいたけには、カルシウムの吸収を助けるビタミンDが多いですので、骨の維持、成長にも有効です。

材料(4人分)

生鮭
150g
少々
にんじん
50g
れんこん
50g
ごぼう
50g
たけのこ(ゆで)
50g
干ししいたけ
4枚
こんにゃく
1/2枚
さやえんどう
12枚
だし汁
2カップ
(A)
 砂糖
大さじ2
 しょうゆ
大さじ2
 酒
大さじ1と1/2
 みりん
大さじ1と1/2
サラダ油
少々

作り方

  1. 鮭はひと口大に切り、酒をふりかけておきます。
  2. にんじん、れんこん、ごぼう、たけのこは乱切りにし、干ししいたけは戻して4つに切ります。さやえんどうはゆでておきます。
  3. こんにゃくはゆでて、ひと口大にちぎります。
  4. 鍋にサラダ油を熱して(2)、(3)を加えて炒め、だし汁を加え、沸騰すれば(1)を加えて煮ます。
  5. 野菜がやわらかくなれば(A)で調味し、汁気が少なくなるまで煮詰め、ゆでたさやえんどうを加えて仕上げます。