さつま揚げ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

さつま揚げ

4人前 45分 177kcal/人
魚肉に含まれる油脂は、脂肪として体内に蓄積されにくいので、肥満防止の効果が期待できます。魚肉の脂肪には、血中コレステロールを下げる不飽和脂肪酸が多く含まれています。

材料(4人分)

(A)
 白身魚のすり身
200g
 酒
大さじ1と1/2
 塩
小さじ1/3
 砂糖
小さじ2
 片栗粉
小さじ1強
 卵白
25g
えんどう豆(正味)
40g
れんこん(皮付き)
70g
そら豆
4さや
片栗粉
適量
大根(おろし)
適量
しょうが(おろし)
適量
揚げ油
適量

作り方

  1. (A)の材料をフードプロセッサーにかけてよく練り、ボウルに移します。
  2. えんどう豆はゆで、水に取って冷まします。
  3. れんこんは5mmの厚さの薄切りを6枚取り、アクが出ないように水につけます。
  4. そら豆はさやごと両面焼きグリルで焼き(上下強火 約8分)、実をさやから取り出します。
  5. (1)に水気を切った(2)のえんどう豆を加えて混ぜ、6等分にして形を整えます。(3)の水気をふいて片栗粉をつけ、片面に貼りつけて揚げ油で揚げます(180℃)。
  6. (5)を半分に切って器に盛り、大根おろし、おろししょうがを添え、(4)を付け合わせます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。