しょうゆ糀でバンバンジー
写真家: マルコメ

マルコメ

しょうゆ糀でバンバンジー

2人前 20分 176kcal/人
しょうゆ糀の旨みで中華だれがワンランクアップ!ぜひ覚えておきたい使い方です余ったタレはきゅうりや薬味と一緒に冷奴のたれやしゃぶしゃぶなどの鍋たれ、ゆでたもやしなどを和えて中華風の和え物に使えます。

材料(2人分)

きゅうり
1本
鶏胸肉
1/2枚
(a)
 生しょうゆ糀
大さじ1
 白練りゴマ
大さじ1
 水
大さじ1
 酢
大さじ1
 長ねぎ(みじん切り)
2と1/2cm
 生姜(みじん切り)
1/2片
 粗挽き黒こしょう
少々
 ごま油
小さじ1/2
 ラー油
小さじ1/2
(b)
 酒
小さじ2
 食塩
少々
 生姜の皮
適量
 長ねぎの青い部分
適量

作り方

  1. きゅうりは皮を縞にむき、斜め薄切りにして重ね、せん切りにして冷やしておく。鶏肉の両面に(b)の塩をふって生姜の皮、長ねぎの青い部分を乗せた耐熱皿の上にのせて酒をふり、ふんわりとラップをかけ、500Wの電子レンジで2分半加熱する。裏返して再びラップをかけてさらに2分加熱しそのまま常温に冷めるまでおき、手で食べやすくさいて冷蔵庫で冷やす。(手でさいた鶏肉は蒸し汁に浸して冷蔵庫で冷やすとしっとりと仕上がる)
  2. (a)の材料をよく混ぜ合わせる。
  3. 器に冷やしたきゅうりと鶏肉を盛りつけ、[2]のたれをたっぷりと適量かけていただく。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。