すり身団子の中華風にんじん蒸し
ボブとアンジー

ボブとアンジー

すり身団子の中華風にんじん蒸し

ボブとアンジー

4人前 45分 193kcal/人
にんじんとピーマンはβ-カロテンの宝庫。老化の原因となる活性酸素の働きを抑えてくれます。また、ピーマンに含まれるビタミンCは加熱しても壊れにくく、肌にハリを与え、シミやそばかすを防ぐ働きが期待できます。

材料(4人分)

にんじん
120g
鶏がらスープ
150ml
少々
こしょう
少々
白身魚
200g
(A)
 酒
大さじ1
 塩
小さじ1/3
 こしょう
少々
 うま味調味料
少々
 卵白
1/2個
 ごま油
小さじ2
 片栗粉
小さじ2
サラダ油
少々
(付け合わせ)
 ピーマン
3個
 ごま油
大さじ1
 塩
少々
 こしょう
少々

作り方

  1. にんじんは皮をむいて5mm角に切り、鶏がらスープ、塩、こしょうを加えて、サッと煮ます。
  2. 白身魚は皮、骨を取り、小切りにして、フードプロセッサーにかけてすり身状にします。
  3. (A)を加えてねばりが出るまでよく混ぜ、小さな団子状に丸めて、(1)をまぶします。
  4. サラダ油を塗った器に並べ、蒸し器に入れて中火で蒸します(約10分間)。
  5. ピーマンは千切りにし、ごま油で炒めて、塩、こしょうをします。
  6. 器に(4)を盛り、(5)を付け合わせます。