小なすのえびすり身詰め揚げ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

小なすのえびすり身詰め揚げ

4人前 45分 243kcal/人
えびも鶏ささ身も脂肪分が少なく、カロリーが低いヘルシーな食材です。また、えびはコレステロールを低くする働きがあるとされるタウリンも含んでいますので、油が気になる揚げ物に向いています。

材料(4人分)

小なす
12本
えび
150g
鶏ささ身
50g
(A)
 酒
大さじ2
 塩
少々
 卵白
1個
 だし汁
大さじ2
 片栗粉
大さじ1
小麦粉
適量
にんじん
1/4本
さつまいも
1/4本
揚げ油
適量
(B)
 だし汁
2カップ
 砂糖
大さじ2/3
 酒
大さじ1
 みりん
大さじ1
 薄口しょうゆ
大さじ1
水溶き片栗粉
適量

作り方

  1. 小なすは十文字に切り込みを入れ、水に放してアクを抜きます。
  2. えびは殻、背わたを取って適当な大きさに切り、鶏ささ身も筋を取り、切ります。
  3. (2)をフードプロセッサーにかけてすり身にし、(A)を加えます。
  4. なすの水気をふき取って内側に軽く小麦粉をまぶして(3)を詰め、160~170℃の低めの揚げ油で揚げます。
  5. にんじんとさつまいもは薄切りにし、にんじんはもみじ型、さつまいもはいちょう型で抜いて160~170℃の低めの揚げ油で素揚げにします。
  6. (B)を合わせて火にかけ、水溶き片栗粉でとろみを付けてあんを作ります。
  7. (4)、(5)の揚げた野菜を器に盛り、あんをかけます。