揚げ湯葉のサラダ・豆腐ドレッシング
ボブとアンジー

ボブとアンジー

揚げ湯葉のサラダ・豆腐ドレッシング

4人前 45分 140kcal/人
湯葉や豆腐の大豆イソフラボンは体内で女性ホルモンに似た働きをするとされ、肩こりや冷え性の症状緩和に役立つ成分です。骨からのカルシウムの流出を防ぐ働きもあり、骨粗しょう症が気になる方にもお勧めです。

材料(4人分)

干し湯葉
2枚
レタス
1/2玉
玉ねぎ
1/4個
ラディッシュ
4個
ミニトマト
5個
(豆腐ドレッシング)
 絹ごし豆腐
1/2丁
 レモン果汁
大さじ1
 玉ねぎ(おろし)
大さじ1
 酢
20ml
 しょうゆ
小さじ1
 塩
少々
 こしょう
少々
 サラダ油
40ml
揚げ油
適量

作り方

  1. 干し湯葉は戻して揚げ油で揚げて、細かくくだきます。
  2. レタスは小さくちぎり、玉ねぎは薄い輪切りにし、ラディッシュも輪切りにして、水にさらします。
  3. ミニトマトも輪切りにします。
  4. 豆腐は熱湯にほぐし入れて、ひと煮立ちさせ、水気を切って、すり鉢ですり潰し、サラダ油以外の材料を混ぜ合わせて、サラダ油を少しずつ加え、ドレッシングを作ります。
  5. 器に水気を切って合わせた(2)、(3)を盛り、(1)を散らし、(4)を添えます。