鯛の2色焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鯛の2色焼き

4人前 45分 226kcal/人
鯛はうま味成分のイノシン酸や、グルタミン酸、タウリンが豊富で、高たんぱく質な魚です。タウリンは、血圧やコレステロール値を下げて動脈硬化を防いだり、肝臓の解毒作用の働きを助けたりします。

材料(4人分)

1尾(約1kg)
(A)
 練りうに
小さじ2
 卵黄
1個
 みりん
小さじ1
(B)
 しょうゆ
大さじ1と1/2
 みりん
大さじ1と1/2
 酒
少々
 ゆず果汁
1個
適量

作り方

  1. 鯛は頭、中骨、ヒレ、尾を残して、三枚におろし、上身は削ぎ切りにします。
  2. 上身の半量は塩をふり、ガス高速オーブンで素焼きにします(220℃に予熱し、約5分)。
  3. (2)に混ぜ合わせた(A)を塗り、ガス高速オーブンで乾かすように焼きます(220℃に予熱し、約3分)。数回くり返して、うに焼きを作ります。
  4. (1)の上身の残りは(B)に漬けて20分くらい置き、汁気を切って、ガス高速オーブンで焼きます(220℃に予熱し、約7分)。仕上げに(B)を塗り、柚庵焼きを作ります。
  5. 頭、骨、尾は化粧塩をし、ガス高速オーブンで焼きます(220℃に予熱し、約15分)。
  6. 器に(5)をのせ、(3)、(4)を盛ります。お好みで飾り切りにした大根や、はじかみしょうが、松葉などを添えてもよいでしょう。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。