切り昆布と豆腐の韓国風サラダ
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 白根 正治

枝元 なほみ

切り昆布と豆腐の韓国風サラダ

2人前 20分 230kcal/人
切り昆布の歯ごたえと、レタスのシャキシャキ感、豆腐の柔らかさがピッタリと合った一品。韓国風のピリ辛味があとを引き、やめられないおいしさです。

材料(2人分)

切り昆布(乾)
10g
木綿豆腐
200g
レタス
2~3枚
A
 すりごま(白)
大さじ2
 みそ
大さじ1
 ごま油
大さじ1
 しょうゆ
大さじ1/2
 砂糖
大さじ1/2
 酢
大さじ1/2
 コチュジャン
小さじ2
 にんにく
小さじ1/3
ごま油
少々
しょうゆ
小さじ1
小さじ1

作り方

  1. 豆腐は耐熱皿にのせ、ラップをせずに電子レンジ(600W)に1分間かけ、おもしを15分間のせて水きりをする。レタスは食べやすい大きさに手でちぎり、ごま油少々をまぶしておく。
  2. 鍋に水カップ3と昆布を入れて強火にかけ、沸騰したら中火にし、2~3分間を目安に好みの堅さにゆでる。ざるに上げて水けをきり、しょうゆ・酢各小さじ1であえる。切り昆布は、水からゆでてお好みの堅さに。
  3. 大きめのボウルに【A】を合わせ、(1)の豆腐を手でちぎり入れ、ざっとあえる。(2)の昆布と(1)のレタスを加えて全体を混ぜ合わせる。
関連するレシピ

「献立考える、食材を買う」
を1分で。