照り焼きチキン サラダ添え
ボブとアンジー

ボブとアンジー

照り焼きチキン サラダ添え

ボブとアンジー

6人前 25分 251kcal/人
鶏肉をはちみつに漬け込むことによって、肉の収縮を抑えます。また、はちみつの糖分がカラメル化し、素早く焼きかためるので、肉汁が逃さずジューシーに仕上がります。はちみつは、体内に入るとすぐにエネルギー源になるので、疲労回復に役立ちます。

材料(6人分)

鶏もも肉
400g
(A)
 しょうゆ
大さじ2
 酒
大さじ2
 はちみつ
大さじ2
サラダ油
少々
きゅうり
1本
トマト
1個
レタス
適量
ベビーリーフ
1袋
(B)
 マヨネーズ
50g
 レモン果汁
小さじ1

作り方

  1. 鶏肉は厚みを均一にし、皮目にフォークで穴を開けます。12等分に切り、合わせた(A)に約20分つけます。
  2. フライパンにサラダ油を温め、軽く汁気を切った(1)を皮目から入れ、焼き色を付けます。焼き色が付いたら裏返し、ふたをして焼きます(約2分)。
  3. ふたを取り、漬け汁を加えて煮詰め、鶏肉にからめます。
  4. きゅうりは斜め薄切り、トマトは半月切りにします。レタス、ベビーリーフはひと口大にちぎります。
  5. 器に(3)の鶏肉、(4)の野菜を盛り、混ぜ合わせた(B)を添えます。