黄身しんじょの身巻きもち
ボブとアンジー

ボブとアンジー

黄身しんじょの身巻きもち

ボブとアンジー

4人前 45分 111kcal/人
やわらかく消化のよいしんじょに、同じく消化のよいおもちを合わせた胃腸にやさしい一品です。しんじょからは良質のたんぱく質、おもちからは糖質がしっかりとれますので、胃腸の調子が悪い時のエネルギー補給にぴったりです。

材料(4人分)

(しんじょ生地)
 白身魚(すり身)
75g
 塩
少々
 大和いも(おろし)
大さじ1/4
 卵白
1/4個
 卵黄
2個
切りもち
2個
三つ葉
適量
わさび
適量
しょうゆ
適量

作り方

  1. すり身に塩、大和いも、泡立てた卵白、卵黄の順に加えて、黄身しんじょ生地を作ります。
  2. 切りもちは6等分の拍子木切りにします。
  3. ラップを広げ、約小さじ1の(1)をのせ、3×7cmくらいに塗り広げ、(2)をのせて巻きます。12本作ります。
  4. 沸騰した湯に(3)をラップごと入れ、ゆでながら静かにラップをはずして、弱火でゆで上げます。
  5. 水気を切り、サッとゆでた三つ葉で結び、わさびしょうゆを添えます。