きゅうりのひき肉詰め蒸し
ボブとアンジー

ボブとアンジー

きゅうりのひき肉詰め蒸し

ボブとアンジー

4人前 45分 174kcal/人
蒸すという調理法は、水溶性の栄養分を流出させにくいというメリットがあります。きゅうりに含まれているビタミンCは熱によって壊れやすいのですが、カリウムなどは残って、むくみ改善や利尿促進に効果を発揮します。

材料(4人分)

きゅうり
4本
(詰めもの)
 牛ひき肉
200g
(A)
 卵
1/2個
 薄口しょうゆ
小さじ2
 塩
少々
 だし汁
大さじ1
 片栗粉
大さじ1
だし汁
200ml
(B)
 酒
小さじ1
 みりん
小さじ1
 薄口しょうゆ
小さじ1
 塩
少々
しょうが(おろし)
少々

作り方

  1. きゅうりは3等分します。各々両端の1cmずつを残して、中央部に7mm幅くらいの切り込みを入れます。
  2. 塩(分量外)をふってしんなりすれば種の部分を取り、水洗いして水気を切ります。
  3. ひき肉と(A)を合わせ、よく混ぜます。
  4. (2)の切り込みに(3)を詰め、強火で約10分間蒸します。
  5. だし汁を煮立て、(B)を加えて調味し、(4)にかけて、おろしたしょうがを天盛りにします。