たことペンネのグリーンソース
ボブとアンジー

ボブとアンジー

たことペンネのグリーンソース

2人前 25分 821kcal/人
目の疲れは、目の網膜の機能低下によって起こりますが、タウリンは網膜を正常に維持する作用があります。このタウリンが、たこには多く含んでいます。また、アスパラガスなど緑黄食野菜に多いビタミンAは粘膜を丈夫にし、目の疲れを回復する働きがあります。

材料(2人分)

たこ(ゆで)
100g
ほたて貝柱
4個
(A)
 白ワイン
大さじ1
 パセリの軸
適量
さやいんげん
6本
スナップえんどう
4本
グリーンアスパラガス
4本
ペンネ
160g
(B)
 パセリ(葉)
20g
 バジル
4枚
 ケッパー
10g
 アンチョビ(フィレ)
10g
 にんにく
1g
 ゆで卵の黄身
1個
 ワインビネガー(白)
大さじ1
 EVオリーブ油
70ml
適量
こしょう
適量
パルメザンチーズ(粉末)
適量

作り方

  1. たこは削ぎ切りにし、ほたて貝柱は縦に3等分に切ります。
  2. さやいんげんは筋を取って斜めに3~4等分に切り、スナップえんどうは筋を取って2~3等分に切ります。グリーンアスパラガスはハカマを取り、3~4cmの長さで厚めの斜め切りにします。(グリーンアスパラガスの根元と、大きなハカマはかたいので取り除きます。皮むき器を使うと、簡単にハカマを取り除くことができます。)
  3. ペンネは塩を入れた熱湯でゆでます。ゆで上がる3分前にさやいんげん、スナップえんどうを加え、1分前にグリーンアスパラガスを加えて一緒にゆでます(10~12分)。(ペンネは「ペン先」の意味のショートパスタです。他のショートパスタでもおいしくできます。)
  4. (B)の材料をミキサーにかけてなめらかにし、塩、こしょうで味を調えます。
  5. (A)を入れた熱湯で(1)をサッとゆでます。(パセリの軸やワインを入れてゆでると魚介のくさみが取れ、おいしく仕上がります。レモンの輪切りでも代用できます。)
  6. ボウルに(4)を入れ、水気を切った(3)、(5)を混ぜます(味がなじむように材料が温かいうちに手早く混ぜましょう)。塩、こしょうで味を調えて器に盛ります。お好みでパルメザンチーズをふります。