ハーブバターのチキンカツ

ベターホームのお料理教室

ハーブバターのチキンカツ

4人前 20分 523kcal/人
バジルの香りが口いっぱいに広がるチキンカツ。ソースなしでも十分おいしくいただけます。

材料(4人分)

とりむね肉(皮付き)
2枚(400g)
小さじ2/3
こしょう
少々
グリーンアスパラガス
4本
A
 小麦粉
大さじ2
 とき卵
1/2個
 パン粉
カップ1
揚げ油
適量
〈ハーブバター〉
 バジル
1枝(5g)
 にんにく
1片
 バター
30g
〈つけ合わせ〉
 クレソン
2束(80g)
 黄ピーマン
1個(200g)
 塩
少々

作り方

  1. とり肉は8mm~1cm厚さになるよう、包丁で切り開き、1枚を縦に2等分します。グリーンアスパラガスは根元のかたい部分の皮をむきます。
  2. 黄ピーマンは薄切りにし、塩少々をふります。クレソンはさっと洗って水に放します。
  3. バターは室温にもどします。バジルは細かくきざみ、にんにくはすりおろします。すべてをよく混ぜ合わせ、ハーブバターを作ります。
  4. 肉に塩、こしょうをふって、片面にハーブバターを塗ります。
  5. グリーンアスパラガスを肉の長さに合わせて切り、肉の中央にのせます。肉の両端を合わせ、ハーブバターが出てこないよう、つまようじで3~4か所、ぬうようにとめます。Aを順につけます。
  6. 揚げ油を中温(160~170度)に熱し、(5)を5~6分揚げます。最後に火を強め、からりとしたらとり出します。つまようじを抜きます。皿に盛り、クレソン、ピーマンを水気をきって添えます。
関連するレシピ