鮭ときのこのホイル焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鮭ときのこのホイル焼き

ボブとアンジー

2人前 15分 164kcal/人
たっぷり加えたきのこに豊富な不溶性食物繊維は、腸の中で膨らみ、腸に刺激を与えて働きを活発にし、便秘を予防します。低カロリーで満足感もあり、遅い時間の夕食の主菜としてもお勧めです。

材料(2人分)

生鮭
2切れ(160g)
小さじ1/6
こしょう
少々
えのきたけ
1/2袋(60g)
生しいたけ
6枚
しめじ
1/2袋(60g)
玉ねぎ
1/5個(40g)
大さじ1
しょうゆ
小さじ2/3
バター
6g
レモン(くし形切り)
2切れ

作り方

  1. 生鮭に塩、こしょうをふります。
  2. えのきたけは長さ2等分に切り、生しいたけは石突きを除いて削ぎ切りにします。しめじも石突きを除いて小房にほぐします。
  3. 玉ねぎは5mmの厚さの半月切りにします。
  4. アルミホイルを約25cm四方に2枚切ります。中央に玉ねぎをおき、その上に生鮭、きのこ類を並べ、酒としょうゆをふりかけ、バターをそれぞれ半量ずつのせ、アルミホイルを前後左右からたたんで包みます。これをもうひとつ作ります。
  5. オーブントースターまたはオーブン(200℃)で10~12分焼きます。
  6. 焼き上がったらそのまま皿にのせ、レモンを添えます。