五目豆の昆布だし煮
ボブとアンジー

ボブとアンジー

五目豆の昆布だし煮

4人前 60分 114kcal/人
和食のおかずの定番である五目豆の煮物は食物繊維がたっぷりとれますので、便秘気味の方にはぜひお勧めです。だしを生かして塩分控えめのレシピですが、生活習慣病予防のためには減塩も大切なポイントです。

材料(4人分)

大豆(水煮)
200g
大根
100g
にんじん
80g
こんにゃく
1/2枚
だし昆布(10cm角)
1枚
2カップ
(A)
 みりん
小さじ1と1/2
 酒
小さじ1と1/2
 薄口しょうゆ
小さじ1と1/2
 塩
小さじ1/2

作り方

  1. 大根、にんじん、サッと熱湯に通したこんにゃくは7~8mm角に切ります。
  2. だし昆布は軽く汚れをふき、水にしばらく漬けておきます。
  3. (2)の昆布を取り出し、7~8mm角に切ります。
  4. 耐熱容器に大豆、(1)、(3)を入れます。
  5. (2)の漬け汁(2カップ)、(A)を合わせて温め、(4)に加えます。
  6. 中央に穴をあけた硫酸紙の落としぶたをし、さらにふたをしてガス高速オーブンで煮ます(230℃前後 約30分)。
  7. ふたを開けずに冷まし、煮汁とともにスプーンでいただきます。