鮭の減塩粕汁
写真家: マルコメ

マルコメ

鮭の減塩粕汁

2人前 20分 217kcal/人
粕汁は甘めの減塩みそで。からだあたたまる一品です。[2]のように下ごしらえすると、雑味のない粕汁に仕上がります。

材料(2人分)

生鮭
1切れ
大根
3cm
人参
1/4本
長ねぎ
1/2本
しいたけ
1枚
油あげ
1/2枚
丸の内タニタ食堂の減塩みそ
 丸の内タニタ食堂の減塩みそ
大さじ1
 酒粕
70g
 だし汁
2カップ
 七味唐辛子(好みで)
適量

作り方

  1. 鮭は皮とあれば骨をとり、3〜4等分に切り分ける。大根と人参、ねぎは小さめの乱切りに、しいたけは石づきを切り落とし、5mm幅の薄切りにする。油あげは縦半分に切って2cm幅に切る。(下ごしらえ)
  2. 深めの鍋の半分くらいの水量の水を沸騰させ、人参、大根、鮭、油あげを入れてそのまま2分程霜ふりし、臭みやあくを抜く。
  3. 1]をゆでこぼしてだし汁を加えて強火にかけ、煮たってきたら中火にして人参に竹串をさしてすっと通るまで約10分程煮る。
  4. ねぎとしいたけを加え、酒粕、みその順に[2]に溶かし入れる。好みで七味唐辛子をふっていただく。