ハーブバターのチキンカツ

ベターホームのお料理教室

ハーブバターのチキンカツ

2人前 20分 397kcal/人
サクッとした衣と、バジル入りバターの香りが、食欲をそそります。フライパンでは1cm深さの油で揚げるので、手軽。

材料(2人分)

とりささみ(筋なし)
3本(150g)
A
 塩
小さじ1/4
 こしょう
少々
ハーブバター
 バター
10g
 バジルの葉
1~2枚
 にんにく
小1片(5g)
グリーンアスパラガス
2本(30g)
 小麦粉
大さじ2
 とき卵
大さじ2
 パン粉
カップ1/2
サラダ油
適量
(つま楊枝)
6本
つけ合わせ
 サニーレタス
2枚
 バジル
2枝
 ミニトマト
6個
 レモン(くし形切り)
1/4個

作り方

  1. ささみは、厚みを半分に切り開きます。アスパラガスは根元を切り落とし、かたい皮はむきます。太い場合は、縦半分に切ります。ささみの長さより短めに切ります。
  2. サニーレタスは食べやすい大きさにちぎります。
  3. ハーブバターを作ります。バターは室温にもどすか、電子レンジで約10秒加熱して、やわらかくします。バジルは細かくきざみ、にんにくはすりおろして、バターにまぜます。
  4. ささみにAをふります。中央にハーブバターを1/3量ずつ塗り、アスパラガスをのせます。縦長の両端を合わせ、つまようじ2本でとめます。衣を順につけます。
  5. 深めのフライパンに約1cm深さまで油を入れ、中温(160~170度)に温めます。(4)を入れ、時々動かしながら、4~5分揚げます。茶色く色づいたらとり出し、ようじを抜きます。
  6. カツを半分に切って器に盛り、サニーレタス、バジル、ミニトマト、レモンを飾ります。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。