鶏肉となすの豆板醤炒め
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鶏肉となすの豆板醤炒め

4人前 45分 369kcal/人
なすの紫色が鮮やかな彩りの美しい一品です。この鮮やかな紫色の色素が、動脈硬化予防などに力を発揮するナスニンという色素です。切り口が黒くなるのは、ポリフェノールのクロロゲン酸が含まれているからです。

材料(4人分)

鶏もも肉
200g
(下味)
 酒
大さじ2
 しょうゆ
大さじ1/2
 こしょう
少々
 卵白
1/2個
 片栗粉
大さじ1
なす
3個
さやいんげん
50g
長ねぎ
1/3本
(A)
 豆板醤(トウバンジャン)
小さじ1と1/2
 しょうゆ
大さじ3
 鶏がらスープ
大さじ1と1/2
 砂糖
大さじ1
 酢
小さじ2
 水溶き片栗粉
大さじ1/2
サラダ油
適量
ごま油
大さじ1

作り方

  1. なすは乱切りにし、水にさらしてアク抜きします。
  2. 鶏肉は削ぎ切りにして下味を付けます。
  3. さやいんげんは両端をV字に切り込みを入れて飾り切りにします。
  4. 水気を切った(1)、(2)、(3)の順に油通しします。※炒めてもよいでしょう。
  5. 中華鍋にサラダ油を熱し、粗みじん切りにした長ねぎを炒め、(A)を加え、(4)を入れてよく炒めます。最後にごま油を加えます。