鶏肉のオレンジ煮
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 岡本 真直

料理家 小田 真規子

鶏肉のオレンジ煮

料理家 小田 真規子

2人前 20分 650kcal/人
オレンジの甘みとほろ苦さが鶏肉の上品なうまみを引き出します。鶏肉は大きめに切り、余熱で中まで温めると、ふっくら仕上がります!

材料(2人分)

鶏もも肉
2枚(500g)
小麦粉
大さじ1
たまねぎ
1/2コ(100g)
【A】
 オレンジジュース
カップ1/4
 オレンジマーマレード
大さじ3
 塩
小さじ1/2
バター
大さじ1
クレソン
適量

作り方

  1. 鶏肉は余分な脂肪を取り除き、筋のところに切り目を入れて1枚を4等分に切る。小麦粉をまぶし、軽くはたいて薄くつける。たまねぎは6等分のくし形に切る。
  2. 耐熱皿にたまねぎを並べ入れ、その上に鶏肉を皮を上にして耐熱皿の縁に沿って入れる。【A】を混ぜ合わせて肉にかけ、バターをちぎって散らす。バターは手で小さくちぎって鶏肉にのせるとバターの風味がついて皮がおいしくなる。
  3. ふんわりとラップをして、電子レンジ(600W)に約8分間かける。取り出してラップを外し、スプーンと菜箸で上下を返して汁をからめる。新しいラップをぴっちりとして、約5分間おいて、余熱で中まで温める。器に盛り、ちぎったクレソンを散らす。ぴっちりラップで余熱を閉じ込め、肉の中心までしっかりと温めると肉が堅くなりにくい。