ゆで鶏の山椒ソース
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ゆで鶏の山椒ソース

4人前 45分 265kcal/人
山椒の辛味成分のサンショオール香りは腱胃や鎮痛、消炎、臭み消しなどの効果があるとされていて、うなぎなどの脂っこさが気になる食材や魚に使うと効果的です。鶏もも肉の臭みが気になる人もさっぱりといただけます。

材料(4人分)

鶏もも肉
300g
800ml
大さじ2
小さじ1/3
セロリ
1/2本
長ねぎ
1本
しょうが
20g
(山椒ソースの調味料)
 粉山椒
小さじ1/4
 砂糖
大さじ1
 しょうゆ
大さじ4
ごま油
適量

作り方

  1. 鶏肉、たたき潰したしょうが10g、長ねぎ1/3本を水に入れて煮立て、弱火で12~13分間ゆで、酒、塩を加え、ゆで汁ごと冷まします。
  2. セロリ1/2本・長ねぎ1/2本は4~5cmの長さの千切りにし、冷水に入れて、パリッとさせます。
  3. 山椒ソースを作ります。残りのしょうが、長ねぎはみじん切りにします。ごま油を熱し、しょうが、長ねぎを炒め、調味料を混ぜ合わせます。
  4. 器に、(2)のセロリ、長ねぎを敷き、(1)の鶏肉を1cm幅に切って盛り、熱い山椒ソースをかけます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。