さんまのかば焼き風
ボブとアンジー

ボブとアンジー

さんまのかば焼き風

4人前 45分 387kcal/人
さんまに含まれるDHAやEPAは生活習慣病予防や記憶能力の向上に役立つと言われています。また、貧血予防に働くビタミンB12も含まれており、ほかの魚の約3倍もあります。

材料(4人分)

さんま
4尾
(A)
 みりん
大さじ5
 酒
大さじ3
 しょうゆ
大さじ4
 砂糖
大さじ1と2/3
 七味唐辛子
少々
粉山椒
少々
紅しょうが
20g

作り方

  1. さんまはうろこ、頭、内臓を取って水洗いし、背から包丁を入れて背開きにし、中骨と腹骨を取ります。
  2. (1)を(A)に、約15分間漬けます。
  3. (2)の水気をふき、薄くサラダ油(分量外)をぬったオーブン皿に並べてオーブンで焼きます(180℃に予熱し約7分)。 ※途中、煮詰めた(A)を数回塗ります。
  4. 焼き上がれば半分に切り、器に盛って粉山椒をふり、紅しょうがを添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。