焼きなすの四川風和え物
ボブとアンジー

ボブとアンジー

焼きなすの四川風和え物

4人前 25分 86kcal/人
なすやきゅうりは、汗とともに失われるカリウムを豊富に含むので、暑い季節にしっかりとりたい野菜です。ピリ辛のたれには代謝を上げる辛味成分のカプサイシンが含まれていますので、夏バテ予防にぴったりのメニューです。

材料(4人分)

なす
4本
少々
ごま油
少々
長ねぎ
1/4本
きゅうり
1/2本
しょうが
10g
(A)
 甜麺醤(テンメンジャン)
小さじ1
 しょうゆ
大さじ1
 酢
大さじ1と1/4
 砂糖
小さじ3/4
 ごま油
大さじ3/4
 ラー油
大さじ1/4

作り方

  1. なすは竹串などで穴をあけてしばらく水につけ、網に並べてガス高速オーブンで焼きます(250℃に予熱して約18分)。
  2. 焼き上がったなすは熱いうちに皮をむき、竹串でさいて長さを半分に切って冷まし、塩とごま油で和えます。
  3. 長ねぎ、きゅうり、しょうがは千切りにし、水にさらしてパリッとさせます。
  4. 器になすを盛り、上に(3)を盛り、合わせた(A)をかけます。