手羽の甘辛揚げ
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

料理家 河野 雅子

手羽の甘辛揚げ

料理家 河野 雅子

2人前 20分 510kcal/人
カリッと揚げた手羽中に甘辛味のたれがしっかりとしみ込んで、ビールにも、ご飯にもピッタリです。

材料(2人分)

鶏手羽中
8本(400g)
A
 しょうゆ
大さじ3と1/2
 砂糖
大さじ2
 みりん
大さじ2
 酒
大さじ2
 しょうが汁
小さじ1
白ごま
小さじ2~3
かたくり粉
大さじ3
サラダ油

作り方

  1. 手羽中は調理する約30分前に冷蔵庫から出して常温に戻す。バットに【A】を混ぜ合わせておく。ポリ袋に手羽中を入れ、かたくり粉を加え、空気を入れて口を閉じ、大きく振ってかたくり粉をまぶす。空気を入れてふくらますことで、ポリ袋の中の手羽中とかたくり粉がよく動いてまんべんなくつく。
  2. フライパンにサラダ油を2.5cm深さまで注ぎ、中火で170℃に熱し、(1)の手羽中を入れて4~5分間、時々返しながら揚げる。薄く色づいたら強火で約30秒間、カリッときつね色になるまで揚げ、取り出して油をきる。バットに入れたたれに、揚げた手羽中を1切れずつからめながら入れる。こうすると少ない調味料でもしっかりなじむ。170℃の目安:一度水でぬらして拭いた菜箸を入れたとき、スーッと細かい泡が出る状態。
  3. (2)を熱いうちに混ぜておいた【A】のバットに入れる。時々返しながら約10分間おき、全体に白ごまをふる。バットに入れたたれに、揚げた手羽中を1切れずつからめながら入れる。こうすると少ない調味料でもしっかりなじむ。