じゃがいものチーズ焼き
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

枝元 なほみ

じゃがいものチーズ焼き

1人前 30分 680kcal/人
じゃがいもに小麦粉と牛乳を加えて炒め、チーズをのせて蒸し焼きにした、簡単グラタン風の一皿です。フライパンのまま食卓に出してもOKです。

材料(1人分)

じゃがいも(大)
1個(約180g)
たまねぎ(小)
1/2個
ベーコン
2枚
ピザ用チーズ
40g
スープ
 湯
1/2カップ
 顆粒(かりゅう)チキンスープの素(もと)(洋風)
小さじ1/2
牛乳
1/2カップ
イタリアンパセリ
適宜
オリーブ油
大さじ1/2
バター
10g
小麦粉
大さじ1/2
少々
こしょう
少々
黒こしょう(粗びき)
少々

作り方

  1. フライパンにオリーブ油を中火で熱し、たまねぎとベーコンを入れ、たまねぎに透明感が出るまで炒める。じゃがいもをスライサーで薄切りにしながら加え、バターを加えて、じゃがいもが軽くしんなりするまで炒める。【スープ】の材料は合わせておく。じゃがいもは、あらかじめ切っておいて加えてもよい。
  2. スープを加え、小麦粉と、塩・こしょうをふり、全体を混ぜる。じゃがいもがくっつかないように、ほぐしながら炒める。水分がほぼなくなったら牛乳を加え、時々混ぜながら、とろみがつくまで1~2分間炒める。
  3. ピザ用チーズをふり、ふたをして弱めの中火で2~3分間、チーズに火が通るまで蒸し焼きにする。仕上げに黒こしょう少々と、あればイタリアンパセリをふる。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。