たけのこの木の芽みそ焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

たけのこの木の芽みそ焼き

4人前 45分 92kcal/人
木の芽は山椒の若葉で、独特の芳香があります。この成分は内臓の働きを活発にし、食欲を増進させ、胃腸を丈夫にしてくれます。木の芽だけでみその緑色を出そうとすると食べにくくなるので、ほうれん草を利用します。

材料(4人分)

たけのこ(ゆで)
300g
(A)
 だし汁
150ml
 みりん
大さじ3/4
 薄口しょうゆ
大さじ3/4
(木の芽みそ)
 ほうれん草(葉先)
20g
 木の芽(葉)
16枚
 白みそ
60g
 砂糖
大さじ1
 みりん
大さじ1
木の芽
適量

作り方

  1. たけのこは1.5cm厚の輪切りにし、3~4つに切り、(A)で下煮します。
  2. ほうれん草はゆでて、すり鉢ですり、木の芽を加えてさらにすり、調味料を加えて、木の芽みそを作ります。
  3. 薄くサラダ油(分量外)を塗ったオーブン皿に(1)を並べ、ガス高速オーブンで乾かす程度に焼きます(200℃に予熱し、約1分)。
  4. (2)の木の芽みそを塗り、再び焼きます(200℃に予熱し、約5分)。
  5. 器に盛り、木の芽を飾ります。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。