人参とツナのシリシリー
写真家: マルコメ

マルコメ

人参とツナのシリシリー

2人前 15分 309kcal/人
食感の良い、みそと人参の甘味がよく合う一品です。豆腐は手で崩した方が調味料との絡みがよくなり、見た目もおいしそうに仕上がります。シリシリーとは、沖縄料理ではせん切り野菜を調理したものを指します。

材料(2人分)

人参(太めのせん切り)
200g
木綿豆腐(水をきる)
160g
ツナ缶
40g
わけぎ(小口切り)
40g
液みそ(料亭の味)
 液みそ(料亭の味)
大さじ1
 オリーブオイル
適宜

作り方

  1. フライパンにオリーブオイルを熱し、中火で人参を炒め、色が鮮やかになってしんなりしてきたら木綿豆腐を手で適当にちぎり入れ、ツナ缶の汁を除いて加え、強火で炒め合わせる。
  2. わけぎと液みそを加えてさっと炒め合わせたら器に盛る。