とうもろこしとアスパラの香ばし炒め しょうゆ糀とバター和え
写真家: マルコメ

マルコメ

とうもろこしとアスパラの香ばし炒め しょうゆ糀とバター和え

2人前 15分 150kcal/人
旬の時期しか味わえない フレッシュなとうもろこしを使った料理。 このままビールのおつまみとしても、子供はごはんにのせて食べても。

材料(2人分)

とうもろこし
1本(正味200g)
アスパラガス
2本
生しょうゆ糀
 生しょうゆ糀
大さじ1強
 バター
大さじ1

作り方

  1. とうもろこしは包丁でそぎ切りして実を取り出す。アスパラガスは7mm幅の小口切りにする。
  2. フライパンを熱し、バターの半量を溶かし入れ、[1]を広げてまずは動かさずに焼き付けるようにして火を通していく(炒めずに焼くことで香ばしい焼き色がつき、焼きとうもろこしの風味になる)。
  3. 焼き色がしっかりとついたところで「生しょうゆ糀」、残りのバターを加えてさっと炒め、皿に盛る。さらに「生しょうゆ糀」を上からかけても。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。