炙りすずきとズッキーニのおろし酢がけ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

炙りすずきとズッキーニのおろし酢がけ

2人前 25分 106kcal/人
6月~8月が旬のすずきは、リンや鉄分、カリウムなどのミネラル、ビタミンA、B1、Dを含んでいます。身体がだるい、疲労、食欲不振といった症状に効果が期待できます。この時季にぜひ食べたい食材です。

材料(2人分)

すずき(刺身用)
100g
適量
ズッキーニ(緑)
4cm
ズッキーニ(黄)
4cm
きゅうり
1/2本
大根(おろし)
200g
(A)
 だし汁
大さじ1
 米酢
40ml
 砂糖
小さじ1/2
 薄口しょうゆ
小さじ1
削り節
適量
ラディッシュ
1個

作り方

  1. すずきは厚めにスライスし、両面に塩を軽くふり、しばらくおきます。表面の水気をふき、バーナーで炙ります。(すずきは炙ることにより、香ばしさが増し、おいしく仕上がります。)
  2. ズッキーニは各6等分の輪切りにし、塩をふります。アルミホイルに包み、グリルで焼きます(上下強火 約5分)。グリルで焼くと、野菜の甘味が増して美味しくなります。
  3. きゅうりは縦半分に切って種を取り、すりおろします。(きゅうりの種はスプーンなどでこそげるように取ります。)
  4. (A)を鍋に入れて沸かし、火を止めて、削り節を加え、冷めればこします。
  5. 軽く水気を絞った大根おろし、(3)のきゅうり、(4)を合わせます。
  6. 器に(1)、(2)を交互に盛り、(5)をかけ、薄切りにしたラディッシュを散らします。
関連するレシピ

「献立考える、食材を買う」
を1分で。