ささ身の青じそ巻きピカタ
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 岡本 真直

小田 真規子

ささ身の青じそ巻きピカタ

2人前 20分 340kcal/人
溶き卵をからめて焼くピカタ。卵の薄い黄色と青じその緑で、彩りもきれいです。冷めてもおいしいので、お弁当にもぴったり。

材料(2人分)

鶏ささ身
6本(約300g)
【下味】
 塩
小さじ1/2
 ごま油
小さじ2
青じそ
6枚
小麦粉
大さじ2
1コ
サラダ油
大さじ1
トマトケチャップ
適量

作り方

  1. ささ身はキッチンばさみで筋を除く(ささ身とパプリカのシンプルソテーつくり方1参照)。バットに入れ、【下味】の塩をふって全体にまぶす。ごま油をかけ、手で軽くもみ込むようにしてよくからめる。
  2. 青じそ1枚は裏を上にして置き、ささ身1本をのせて巻きつける。残りも同様に巻く。小麦粉をまぶし、軽くはたいて全体に薄くつける。全体にまぶし、手ではたき落としながら薄くつける。小麦粉をまぶすと溶き卵がよくなじむ。
  3. ボウルに卵を溶きほぐす。フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、2に溶き卵をからめて並べ入れる。約3分間焼いたら返し、さらに約3分間焼く。ふたをして弱火にし、約2分間蒸し焼きにする。器に盛り、トマトケチャップをかける。ささ身は1本ずつ溶き卵をからめ、フライパンに入れて焼く。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。